So-net無料ブログ作成

「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」

先日、おつかいを頼まれてガソリンスタンドへ軽油を購入に出掛けた時のことです。係員さんから用紙を渡され、諸項目に記入を求められました。名前と住所と使用目的です。加えて免許証の確認も…。以前はこんなことなかったのですが、実はこれ、京都アニメーションの事件がキッカケで始まったのだそうです(納得してしまいました)。事件(京都アニメーション)のことを思うと心が痛みますが、こんな余波が生じていることをお伝えします。


ドラゴンクエスト.jpg


人気ソフト購入に長蛇の列!ニュースにも取り上げられたメジャーRPG「ドラゴンクエスト」が遂に3DCG作品になりました。「ドラゴンクエスト/ユア・ストーリー」の3DCGは、「STAND BY ME ドラえもん」同様、ファンタジックな気持ちに没入させてくれます。映画化となれば、やはり肝心なのがストーリーです。「バイオハザード(ゲームの映画化作品)」のような起結を想定していた映画ファンとしましては、山崎監督が英断された結末は、心の液状化現象を招くのではないか?ちょっと心配です(笑) 


父親パパスの命を奪い、母親をも連れ去った魔物ゲマ。パパスの息子 リュカは、仲間と共にゲマを倒し、母親を連れ戻す冒険の旅へ! まず、すぎやまこういちさんのお馴染みの楽曲に胸が高鳴ります。本作のストーリーが、ゲームの踏襲なのか?それともオリジナルなのかは、解りません。しかし、旅先での出会いや戦いを通じて成長し、レベルを上げて、より強い魔物を倒したり、従えたりと「ドラクエ」経験者ならば、これは説明無用。ビギナーであっても迷うことなくストーリーに入って行けるシンプルさ、モンスターもおどろおどろしくなくどこか憎めないところも健在です。声のキャストも豪華です!


お供するキラーパンサーや旅先で出会う ビアンカという女性、どこか見覚え、聴き覚えがあると思ったら原作は、スーパーファミコンのソフト「ドラゴンクエスト V/天空の花嫁」だったのですね。私もドラクエV経験者(現在休憩中)であり、ファン(大きな声では言えない)でもありますので、ゲームプレイヤーの目線からすれば、あの結末もありかな…、なんて思ったりします。このように映画ファンとゲームプレイヤーとでは結末の受け止め方に多少の温度差があります(笑)


総監督・脚本:山崎 貴


ボイスキャスト
佐藤 健、有村 架純、波留、坂口 健太郎、山田 孝之、ケンドーコバヤシ、松尾 スズキ、賀来 千香子、吉田 鋼太郎、安田 顕、山寺 宏一、古田 新太ほか


2019年日本映画
上映時間:1時間43分


新作映画・試写会ブログランキング参加用リンク一覧


現在、休憩中の「ドラゴンクエストV/天空の花嫁」ですが、まずスーパーファミコン本体が動くのか?ソフトのカートリッジケースに入っていたメモ書きを読んだら、「平成5年5月3日、冒険の書3、レベル32、サラボナ、ビアンカ・フローラとの結婚、保存」とありました。


カートリッジ.jpg


平成5年って、26年前です(これを休憩と呼んでいいのだろうか?:笑)。ビアンカとフローラ、どっちの子と結婚したんだろ~?ということでスーパーファミコン本体のスイッチをオン!「お~!生きてた~」。そしてテレビ画面に注目すると「冒険の書3は消えました」え~っ!結局どちらと結婚したのかは、不明のままでカートリッジのセーブは、26年もたないことが判明致しました(笑)


ドラゴンクエスト箱表.jpg ソフトの箱 表面

ドラゴンクエスト箱裏.jpg ソフトの箱 裏面


ついでに取説も公開!

ドラゴンクエスト取説.jpg 取説表紙


ドラゴンクエスト取説1.jpg           マップ


ドラゴンクエスト取説2.jpg              物語解説


ドラゴンクエスト取説3.jpg              冒険の書について


ドラゴンクエスト取説4.jpg              鳥山明先生のイラスト1


ドラゴンクエスト取説5.jpg              鳥山明先生のイラスト2


ドラゴンクエスト取説6.jpg              呪文の解説


ドラゴンクエスト取説7.jpg              戦闘システムについて1


ドラゴンクエスト取説8.jpg              戦闘システムについて2


ドラゴンクエスト取説9.jpg              モンスターを仲間に


ドラゴンクエスト取説10.jpg


ドラゴンクエスト取説11.jpg


ドラゴンクエスト取説12.jpg              冒険の始め方、終り方


ドラゴンクエスト取説13.jpg              旅のヒント


ドラゴンクエスト取説14.jpg              呪文表1


ドラゴンクエスト取説15.jpg              呪文表2


制作会社は、当時エニックスでしたが、現在はスクエアと統合してスクエアエニックスになりました。

nice!(30)  コメント(0) 
共通テーマ:映画

nice! 30

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。